[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
December 10, 2019
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • September 26, 2017

case:3 動線にも配慮したレイアウト【観葉植物・レンタル】

東京ミッドタウン・レジデンシィズのN邸。

すっきりとシンプルモダンなお部屋でしたが「どことなく味気なくて感じて」というのが今回のご依頼いただいた動機でした。

生活の動線を考えると、置き場所が角に絞られていったので、形がおもしろいものを選び、高低差をつけるようにしました。広々としたLDKは一面が開口。リビング側の角にはエバーフレッシュを、ダイニング側にはカシワバゴムを配置しました。

 

 

キッチンとダイニングの間にはパキラ。緩やかにDKをゾーニングする効果と、調理中の視界が気持ちよくなります。

 

 

ラブグリーンでは生活動線にも配慮いしてグリーンを提案しています。置き場所が角などに限られる場合は、樹形の珍しいものを選ぶと存在感が出ます。