[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
September 23, 2018
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • September 26, 2017

case:32 モダンでストイックな空間に潤いをプラス【観葉植物・レンタル】

ボックス型の真っ白な大空間に、モダンなインテリア。

このラグジュアリーな家を手がけたのは「建築設計事務所バケラッタ」。

住み手の奥さまがグリーンに求めたことは「空間にみずみずしさと動きをプラスしたい」でした。

 

ひとつの長方形の箱にLDKが収まったメインスペースからは、芝庭の屋外空間に視線が抜けてゆきます。ダイニングの壁際、ソファサイド、窓際、そして屋外、とリズムよく植物を配することでスペースに奥行感が出ます。

ソファ横は空間の中心。メインとなる3メートルほどの木を選び、天井の高さを強調しています。樹種は「クジャクヤシ」。ヤシの仲間ですが、葉の面積が広めで、ちぎったような独特な形が特徴。開口に近いので風にそよぎ、爽やかな外の空気感を室内に持ち込んでくれます!

 

外には「ドドナエア」。普段は緑色の葉が、寒い時期には紫色に紅葉し、暖かくなると落葉せずにまた緑色にもどるおもしろい外木です。

 

ダイニングの壁際には「ブラッサイヤ」。

 

玄関には「ジャックと豆の木(オーストラリアンビーンス)」。

比較的コンパクトで人の動きが多い場所には、スリムな鉢を選ぶと動線の邪魔になりません。

 

こちらはバスルームのドライエリア。「シュロチク」は光が限られた環境でもある程度耐えてくれます。

 

 

モダンでストイックな空間は、合わせる家具や小物のセレクトが難しいことも。

グリーンは自然の要素なので、どんな空間にも違和感なくフィットします。