[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
November 13, 2018
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • September 26, 2017

case:35 広々としたLDKにグリーンでメリハリを【観葉植物・レンタル】

今日ご覧いただくのは、都内マンションの一例。
「モダンリビング」が行う、個人邸のインテリアスタイリングサービスに依頼いただいたことをきっかけに、グリーンコーディネイトも手がけました。

今日のマンションでは、既存でもリノベーション後のものでも、LDKを一室空間にしたプランが一般的になってきています。
このS邸のように広々としたLDKでは、ソファやダイニングテーブルなどの家具を配しても、空間の“余白”が出てくることも。
そこでおすすめなのは、グリーン。背の高さがあるので視線がとまるポイントになり、リビング・ダイニングなどを緩やかにゾーニングする効果もあります。

S邸に配したグリーンは3本だけ。あえて数を絞ることで、存在感を際立たせています。

ミノッティのソファを置いたリビング。2m以上あるハスノハギリを設置。
ハスノハギリは光沢のある大きなハート型の葉が特徴。日本で生産しているのは1社だけだとか!希少な樹種です。


ダイニング。テーブルはリーヴァ(アルフレックス)のもの。複数吊り下がった照明はボッチシリーズ。ここにはカポックを。幹が太く、樹形も野生的で、オブジェのように楽しめる植物です。

 

写真のように、リビングとダイニングの開口の間に壁があるお宅は多いのでは?
ここにはぜひグリーンを置いてみてください。アルテシマは、色に濃淡のある葉と白っぽい木肌が上品な印象。

 

家のインテリアにどこか物足りなさを感じている方、グリーンを検討してみてくださいね。