[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
May 22, 2018
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • September 26, 2017

case:36 アンティークレンガを敷いた庭づくり【観葉植物・レンタル】

LOVE GREENは室内やテラスのグリーンレンタルの事例が多いのですが、

今回の事例は都内の個人住宅のお庭。

住宅の設計を手がけたのは建築設計事務所バケラッタです。

要望は「建物の外観がコンクリートなので、庭は建物の印象を和らげるような雰囲気にしたい」。

L字型の庭にはすでに株立ちのシマトネリコが等間隔で植えられており、その状態からプランを考えました。

 

まずはグレーのアンティーク風レンガと人工芝を敷くことにしました。

グレーのレンガは味わいがありつつ、コンクリートの外観にも馴染みます。

 

施工に関しては、レンガのカットは職人さんの手を借りましたが、

今回はクライアントが家族で庭づくりを楽しみたいという希望から、レンガを土の上に並べるだけにしました。

1日4時間×3日。計12時間で作業は完了。

人工芝はレンガを敷いた後、メーカーのスタッフの方に施工してもらいました。

ここで使用した花とみどり社の「ネオグリーン」という人工芝は、見た目も触感も本物そっくり!

自然の植物と合わせているので、まったく違和感がありません。

手間いらずで1年中、芝は緑の状態をキープできます。

 

また、今回は花はあえて使わず、葉の形や色にバリエーションをつけることで変化に富んだ庭に仕上げました。

写真の状態は施工後、1年足らずですが、植物もレンガも人工芝もすっかり馴染んでいます。