[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
August 18, 2018
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • December 11, 2017

case:40 白く清潔感のあるインテリアに合うコーディネイト【観葉植物・レンタル】

11月から始動したラブグリーン・関西エリアの初物件。

インテリアコーディネイターと共につくり上げたというマンションの一室は、白が基調の優しい空間。

 

大きな開口のあるリビングには、背の高いウンベラータを採用。

葉の形が丸く、色は黄緑っぽい柔らかな印象の樹種です。プランターも内装と違和感がないようシンプルな白いデザインを選んでいます。

 

リビングを2つにゾーニングするサイドボードの上には、サンセベリアの小鉢を。

LDKなどのひとつのおおきな空間にはメインの木+αの小さなグリーンを置くことで、大小のグリーンが互いを引き立て合い、インテリアにも動きが出ます。

 

 

エントランスにもグリーンを提案。

アートの額縁の質感に合わせて、プランターをブロンズ色でコーディネイト。比較的コンパクトな空間には、写真のような省スペースのハイプランターがおすすめ。動線を邪魔することなくグリーンを取りれることができます。植物はエキゾチックな葉の形が特徴的なモンステラです。

 

同じく玄関のシューボックスの上に小さなグリーンを。棚上など、少し高い場所に置く植物は蔓性のものがおすすめ。成長すると上から下へ伸びる自由な蔓の動きを楽しむことができます。

 

 

インテリアコーディネイターの存在もあって、優しくエレガントな雰囲気の空間にぴったりなグリーンを設置できました。