[グリーンズ・ダイアリー]
Modern Living & Nisshoku Garden & Nansuien
December 08, 2022
LOVE GREEN

PLANTS JOURNAL

  • WORKS
  • June 08, 2022

case:52 ひとつのコーナーにボリュームを持たせる【観葉植物・レンタル】

都内のマンションの事例です。

2面開口の広々としたリビングダイニングに、物少なくシンプルにお住まいでした。当初は部屋の角2~3カ所に植物を1本ずつ配置することを検討していましたが、すっきりとした空間の隅っこに植物が単独であるだけでは「ただ置いた」ようになってしまうように感じられました。そこで、あえて置き場所を一カ所にしぼり、特大サイズと中サイズを組み合わせてボリューム感を持たせることをご提案しました。まとめてコーディネートすることによって、同じ木の種類・本数でも、部屋の四隅に点在させるよりもずっと緑の存在感と効果を感じられるようになります。

置いたのは、住み手のSさんお気に入りのアートが飾られたコーナー。グリーンをインテリアに馴染ませるコツのひとつに、家具や物の傍に配置するというセオリーがあります。そうすることで、植物がぽつんと置かれただけのようにならず、インテリア的なシーンに生まれ変わるからです。

樹種は2メートルを超えるアルテシマと、サトイモ科の珍しいホマロメナルベスケンス。樹形のかっこよいメインの木と、ふわっと放射状に広がる中木、高さや形の異なる樹種を組み合わせてバランスを取っています。

 

植物を固めて置く。体感的な緑のボリュームをアップさせるテクニックをぜひ試してみてください。